1. トップ > 実録!出会いの形~年上の妹~

撮影現場で出会った新垣結衣に似ている女の子。ちょっとしてことから連絡を取り合うようになり、そしてその子の体に溶け込んでいく。なぜかその子は私のことを「お兄ちゃん」と呼ぶ。実際にあった話を元に出会いから親密になっていくまでを語っていく。



実録!出会いの形「年上の妹」29話


「入れる?」なんて聞くみさや

「入れさせろ!」なんて言ってるスグルの意見は聞かず


みさの一番かわいいところにやさしく触れる



にゅぷ・・・にゅ・・・




「・・・あ・・・ああん・・・」


みさの声が少しずつ大きくなる


(かわいいな・・・)




みさのかわいい部分の中心のウルグリスにそ~っと触れる




すでに、ウルグリスの方までヌメヌメしてるっ!



少し大きめのウルグリスは もうコリッコリッになってるじゃぁありませんかぁ



コリッ・・・コリッ・・・


「あんっ・・・ダメ・・・」


(ん?何がダメなんだい??)


コリッ・・・コリッ・・・コリッ・・・コリッ・・・


「ダメ・・・ダメぇ・・・あぁぁ・・・」


えっ?なんて感じやすいコなんでしょう?






そして





さっきまで、





みさの入り口部分にしか





入っていなかった





ろびんの指が





もう少し奥まで





入って





いった・・・





ぬぷぬぷぬぷ・・・



「アッ・・・」




その声は、今までで一番大きく・・・

そして、一番短かった・・・




まさか!

まさかまさか!!




僕チン、案外あっけなく

一本取り戻しちゃった!?



「あの・・・さ・・・」


みさが小さな声で言う


「ん?」


ガバッ


ぬぷっっ


「あれ!?あ・・・・あぁぁぁぁあああ」



みさの「あのさ・・・」の次に出てくる言葉を待っていたら

なんと

一瞬のうちに

みさは、ろびんの上に乗り



ぬぷりっという感覚と共に
みさとスグルとろびんは一体になった・・・



「あ・・・っ・・・」


恥ずかしながら声が出ちゃいますっ


みさが、ろびんに乗り(というか、またがり)

腰を前後に振る


「あッ・・・あッ・・・あッ・・・」

「んっ・・・んっ・・・んっ・・・」


みさの部屋に二人の声が重なる


スグルが、みさのやわらかい部分と触れ合って気持ちいぃぃィ

スグルが、みさのやわらかい部分とにゅるにゅるして気持ちいぃぃィ


「あッ・・・あッ・・・あッ・・・」

「んっ・・・んっ・・・んっ・・・」

にゅぷっ・・・にゅぷっ・・・にゅぷっ・・・


みさが腰を前後に振るたびに、

二人の声と音が響く

みさが腰を前後に振るたびに、

みさの2つの胸が寄っては離れ寄っては離れ

まるで胸が拍手をしているように見える


「あッあッあッ・・・」

「んっんっんっ・・・」

にゅぷっにゅぷっにゅぷっ・・・






もうですか!?


さっき、出したばっかじゃん!



前へ
次へ
-メニュー-