1. トップ > 実録!出会いの形~年上の妹~

撮影現場で出会った新垣結衣に似ている女の子。ちょっとしてことから連絡を取り合うようになり、そしてその子の体に溶け込んでいく。なぜかその子は私のことを「お兄ちゃん」と呼ぶ。実際にあった話を元に出会いから親密になっていくまでを語っていく。



実録!出会いの形「年上の妹」30話



と、いうか・・・

こんなに気持ちいい腰の振り方を知っているキミは

いったいどんな経験を踏んできたんですか!?



にゅぷっ・・・にゅぷっ・・・にゅぷっ・・・


(ってか・・・出ちゃうって・・・)


にゅぷっ・・・にゅぷっ・・・にゅぷっ・・・


(だから・・・出ちゃうって!!)


薄暗い部屋のなかが

二人の体温であったまっていく


(このままじゃやばいって!!)


危機的状況になったろびんは


「ちょっと・・・いい?」


そういって、腰の動きを止めさせる


「ん?」


ろびんの上に乗っているみさを押し倒す

そのとき、スグルはみさの中からぬるっ と脱出する

「あ、抜けちゃった」

「あ、本当だ(照」




「本当だ」なんて言いながら
わざと抜いちゃったんです
だって、出ちゃいますから!


二人の上下位置を変え

ろびんが、みさに覆いかぶさるように再び結合した


<↓読み飛ばしてください>

ゆっくりと大きなストロークで腰を動かすろびん。そして腰の動きを合わせるみさ。深くまで挿るたびに声が出る二人。
何度もキスをしながら一体感を味わう。キスをしながら出る声はお互いの口の中に入っていく。
かわいくゆれる胸を愛撫しながらみさの顔に触れる。少し上気した表情でろびんのことをみるみさ。
大きなストロークで動かしていた腰も、徐々に速さを増していく。
二人の口から漏れる吐息も短い間隔で出るようになる。ろびんがみさの両足を持ち上げるようにすると、今までより深くみさと一体感を得れる。
近所迷惑になるのではないかと思われるくらい大きな声が漏れる。
下の毛がこすれ合う感覚が興奮を大きくする。
ろびんは本能の赴くままにみさを抱きしめ、みさの体の奥を刺激する。

<↑読み飛ばしてください>



ろびんの腰の回転数が最高速になる!


秘技!千手観音乱れ撃っ!!



「あぁぁぁぁぁああああ」


これ書いてるオレってバカだなぁ・・・(-_-;)



ギギギギーーーーっ

(痛っ!!!)


みさが爪を立てて ろびんの背中を引っ掻く


話には聞いたことあったけど

背中に爪を立てる女性って本当にいたんですね!!


ちょっとした感動と痛みを覚えながらも


僕ちん

二本目獲った!?


そうなれば、相棒(スグル)!

僕たちも、堂々とイかせてもらおうじゃないですかぁぁ!!


パンっパンっパンっパンっ

「あっあっあっあっ・・・」

「はっはっはっはっ・・・」


うっ

ぴゅっ

ぴゅっ

ぴゅっ

たらっ




















はぁ・・・。よかったよ。みさ・・・。


2回目だから量は控えめ(恥


ろびんとみさは汗ばむ体を寄せ合って

ベッドに横になる

みさの額にキスをする

CHU!


驚くほどの合戦上手だけど

みさが好き




ん?





ベッドの中で、みさがモゾモゾとなにかしている





ベッドの中で、みさがスグルのことをナデナデしているっ!!


「なに?もうしたくなっちゃったの?」




ははは・・・もうしない・・・(悲

(ノへ ̄、)グスン


「うん、すごく よかったから」


2回もイっちゃったし


いいわけしておこう


(ノへ ̄、)グスン グスン


「ろびんってタンパクだねぇ」


タンパクってどういう意味ですかっ!

タンパク出しましたけど

ってか、もうお兄ちゃんって呼ばないんですか?



みさのことなんて嫌いですっ!!


前へ
次へ
-メニュー-