1. トップ > 実録!出会いの形~偽名な出会い~




のぞみとのやりとりは基本的にはメールだった。



内容は・・・

書けないくらいラヴラヴメールでしたよ。(恥ずかしっ!)


前回のちぅから1週間。

テスト期間中の日曜に会う約束しましたよ。



部活も学校も休みなんだって!

お母さんには、前回みたいに友達と勉強するから・・・って言って納得させたみたいっすよ。



日曜の午前中から会おうと思ったんですよ。

だって、午後になっちゃうとすぐに門限ってワケでしょ?

できるだけ長い間一緒にいたいじゃん。


でも、のぞみは午後からじゃないとダメだって言うんスよ。

ま、なんか予定があるんじゃぁしょうがないけどね。


「どこか出かけようよ」とろびんが誘うと

「テスト中だからやっぱり勉強したい」とマジメなのぞみらしい回答が帰ってきた。







そんでもって待ち合わせの時間



いつものように車で迎えに行った。

いつものように早めに待ち合わせの場所に着く。


しばらくするとのぞみが現れる。

ニコニコしながらバックを振り、小走りにろびんカーに近づく


「絶対のぞみの方が先に着いたと思ったのにぃ」

「急いできたの?」

「急いだよぉ。」


今日ののぞみは、幅の太いボーダーニットに白い上着を着てサブリナパンツをはいていた。

足の長さ、スレンダー的スタイルの良さが際立って見える姿だった。



「格好・・・変?」

「似合ってるよ。」

「ありがと!のぞみのこと見て笑っているから・・・」

どうやらろびんは、のぞみのことを見て顔がゆるんでいたらしい



「乗っていい?」

「どうぞ。」

ろびんは笑顔で助手席に促す。



「今日も勉強教えてくださいネ!センセ!!」

「分かる範囲だといいな。古文とか聞かないでね。」

「ろびんが理系なの知ってるよ!でも、のぞみよりはできそうだよ。」

「そうだといいな。」


センター試験で古文が8点しか取れなかったことはみんなには内緒です。




本当は、目的もなくブラブラって手をつなぎながら街とか歩いたりしたかったのにな

でも、のぞみがテスト中だから協力しますよ!




「今日もウチでいいの?」

「うん



この娘、オレのこと誘ってませんか?




車を走らせ、ろびんキャッスルに到着する。

そして、のぞみは2度目の入城となる。


ろびんの部屋までくると


「いつも綺麗に片付けてるんだねぇ~。」

「そんなことないよ。
  きっと寝るためだけにしか使ってないから散らからないだけだよ」


↑ウソ 午前中にしっかりと片付けして掃除機までかけておきました。



「ねぇねぇ、この前見せてくれなかった写真見せてよ」

「恥ずかしいからダメ!見たらのぞみがオレのこと嫌いになっちゃうかもしれないもん」

「嫌いになんてならないよぉ。見せてよ。あれ?(写真は)どこに行っちゃったの?」

写真・・・結構まずいのもあったから片付けちゃいました



「今日は勉強しにきたんでしょ。遊んでないで勉強しよ。」

「プ~。見たかったのにぃ」


すねてるときののぞみが一番かわいい。

だからちょっと意地悪したくなっちゃうんだよね


「テストいくつ終わったの?」

「もうほとんど終わったよ。あとは、現社と生物と国語!」

「オレが教えられるものって生物だけじゃん」

「いいの。それだけで。」

「ま、いいか。とりあえず勉強道具出して。」

「はい。センセ!」



「センセ!」だって!

なんて甘美な響き・・・ ( ̄v ̄ )




のぞみはカバンから勉強グッツを取り出す。

ろびんセンセが教育可能な科目は、理系科目と保健体育

国語に関しては、以前記述した通り、センター試験で恥ずかしい点数を取ったことがあるし、

現社に関しては、時事問題より自慰問題についての方が詳しいので教えるのは困難。


それを知ってか、のぞみのカバンには生物の勉強グッツしかない。


「じゃ、生物やりますか!」

「うん」


ハァハァ生物の神秘・・・。

受精の実演からやります?


のぞみが最初に手にしたのは『生物TAドリル』という本。

ドリルって工事現場以外で久しぶりに見たよ。

昔、よくやったなぁ。

なんで問題集のことをドリルって言うのかは、いまだ不明である。

(誰か分かる人、教えてください!)



「生物のテストの後に、ここまでやって提出しなきゃいけないの」



ドリルって自分でやるもんじゃないの?

何を教えればいいんだろう?生物って暗記物だし・・・



「わからないところがあったら教えてね!」


おぉ、そ・ゆこと?なんでも聞いてくださいな・・・。













書き書き書き書き書き書き書き書き書き





















先生はヒマです・・・(-_-;)





前へ
次へ
-メニュー-