1. トップ > 実録!出会いの形~偽名な出会い~






のぞみがオレの首に腕を回したままなので二人の顔は非常に近い







のぞみの呼吸がオレの顔をくすぐる







ゆっくりとスグルが自然と前後に動き出す






「あぁぁ・・・」






気持ちいぃよ・・・のぞみ・・・






なんか・・・

ぬるっ、にゅぷっ、にゅぷっ

って感じじゃなく

きゅっ、きゅっ、きゅっ

って感じなんだ・・・


わかるかい?




ゆっくりと、やさしぃくピストン投法を続けるスグル





のぞみは変わらず目を閉じて頬を赤く染めている






ろびんは上半身を起こして

型から

型へ移行しようとした



するとのぞみがろびんの首に回した腕に、グっと力をいれてろびんの体が起きないように遮った




わかったよ、のぞみ・・・

キミはこのままの体勢がいいんだね?




きゅっ、きゅっ、きゅっ





あぁ・・・あぁ・・・あぁぁぁ・・・





このままじゃぁ・・・

すぐ出ちゃうよ・・・





のぞみは、

「ハァ・・・ハァ・・・」

とか

「あぁん・・・あぁん・・・」

とか言わないの?


気持ちよくないの?

うれしくないの?







きゅっ、きゅっ、きゅっ





あぁぁぁ・・・あぁぁぁ・・・

もう・・・ああああぁ・・・

オレ・・・

ハァハァ






きゅっ、きゅっ、きゅっ
きゅっ、きゅっ、きゅっ
きゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅ
きゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅ
きゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅ



あぁぁぁ・・・あぁぁぁ・・・






スグル「びくぅっん!!」






普段よりも早い発射だった




スグル「ぴくっ・・・ぴくっ・・・」




のぞみの中でまだ、スグルが痙攣している







のぞみは最後まで目を閉じて頬を赤く染めているままだった



















あの・・・終わったんですけど・・・















終わったって分からないのかぃ?



縮小してきたスグルは、まだのぞみの中で圧迫感を味わっていた




そぉ~っと、スグルを抜き出す




ぬぽっん





のぞみさぁん。終わったんですけどぉ・・・

早すぎたのか?






のぞみが頬を赤く染めたまま目を開きろびんを見つめ微笑んだ





そしてその笑顔の口から出た言葉は


































「気持ちよかったか?」






・・・Σ( ̄□ ̄;)エッ!?

そりゃ・・・気持ちよかったけど・・・

偉そうだな・・・






前へ
次へ
-メニュー-