1. トップ > 男女の心理学 >男性の操縦方法

異性に気に入られるための方法や好きな人の気持ちを知るためにはどうしたらよいか等、ウマくモテるための実践的な方法を 男女の心理を基にお伝えします。


男性の操縦方法(2008/11/27)

母「あんた、明日の予定がないの? さみしいクリスマスねぇ」


そんな一言を12月某日に言われたの。

「・・・そんなことないって! きっちり予定が入ってるから!!」

とりあえず母に強がりを言ってみたものの、

予定なんかまったく立っていなかったのです。



(ああ、クリスマスか。。。)


年頃の男性にとってクリスマスを一人で過ごすということは雪の降る町を一人で歩くくらいにつらい出来事です。

クリスマスを男だけで過ごすのはさすがにむなしい。

でも、予定が無いと言うのも寂しい。

一人で出かけてもカップルだらけの町。

女同士でのショッピングは許されるが、男同士では気味が悪い。

誰がこんな世の中にしたんだろう。



■男同士で行動?


男同士でショッピングをしている姿は滅多に見かけませんね。

「男同士のショッピングは気色悪い」と言ってますが
どうして女性同士はOKで男性同士はNGなのか?


ここにも男性と女性の考え方に違いがあるのです。


男性は目的を重視します。

自分がやっていることに理屈をつけちゃいます。


つまり、ショッピングに行くにも理屈や理由が必要なのです。

目的や理屈がなくてショッピングに行くのは男性にとっては、行く意味が分からないのです。



たとえば、必要なものを買いに行くであるとか、値段の調査をするであるとか、デートで時間をすごすためであるとか、そのような理由や目的が必要です。


女性からしてみるとショッピングに目的や理屈が必要であると言うのは不思議でたまりません。

しかし、男性にとって単に見るだけで楽しいという感情はあまり生まれないのです。

もちろん、スポーツショップとか、目的のある場所であれば男性のショッピングも問題ないです。

他にも男性が理屈を重視しているところって良く見かけます。


ケンカしてるときなんかは、


女:「あなたって一度も私の手伝いをしてくれたことがないのね」

男:「はぁ? 前の日曜に家の掃除したじゃん」←理屈っぽい

女:「そういうこといってるんじゃないのっ!!」


こんな感じになっちゃいます。

女性の皆さんは 分かっていただけましたか?

男性は目的や理屈を重視します。これを分かってあげるだけで世の中平和になります。


男性にショッピングに対して目的を与えてることで、楽しい時間をすごせるようにしているのです。

女性の皆様は男性と行動するときに、目的や理屈をできる限り与えてあげてくださいね。




前へ
次へ