1. トップ > 男女の心理学 >恋に必要な簡単な勇気

異性に気に入られるための方法や好きな人の気持ちを知るためにはどうしたらよいか等、ウマくモテるための実践的な方法を 男女の心理を基にお伝えします。


恋に必要な簡単な勇気


男性はある女性を好きになってしまった。


その子に連絡をしたい!!

でも、いきなりメールや電話をして変に思われたらどうしよう・・・

ああっ、勇気が出ない!!


男性は電話を片手にドキドキしながら30分間悩み続けました。



■最初の連絡に勇気を


男性は女性を好きになると何とかしてアプローチを取りたいと思うもの。

そして、何とかして女性の気を引きたいと思います。


でも、行動するにはたくさんの勇気を必要とします。そこには不安が渦巻いているからです。


「いきなり電話して『用事もないのに電話しないで』なんて言われたらどうしよう・・・」

「メルアドを聞いたけど、メールを出すタイミングを逃してしまった。今さら何?なんていわれたら・・・」


この男性も心の中で不安と勇気が戦っていました。

しかし、この男性が気づいていない事実もそこにありました。



■心を受け取る


この男性が気付いていない事実。


それは、女性は男性に好意を伝えられると、その男性を特別な存在として感じるということです。


女性は男性に比べると好意を伝えられてから相手を好きになることが多いのです。


これは、女性が人の感情を受け取る能力に長けているからです。

人間は人の感情を受け取ると、それに対して同じような感情を相手に返そうとします。

ことに女性はこの性質を強く持っているため、自分に好意を持ってくれた相手に対して、特別な気持ちを持ちやすくなるのです。



男性が好意を伝えることによって女性は喜びを感じます。

私は男性の方に言いたい。せっかく生まれた好きと言う気持ちはしまっておくのではなく女性に伝えてみてください。


気持ちを伝えることが、恋の始まりになるのですから。


私は気になる女性がいたら「オレ、○○さんのそーゆーとこ好きだなー」「やっぱりかわいいよね」「オレが好きになる要素をいっぱいもってるじゃん」などと言ってしまいます。



--------------------------------------------------------------------------------


■注意点は?


しかし1つだけ男性に注意点があります。

男性が向けた好意に対して、女性が気持ちよく反応できるのは「気を使わなくても良いとき」です。


いきなりデートに誘われると、いろいろと気を使ってしまうのが女性というもの。

そうなると、好意を持ってくれた喜び以上に、相手に対して気を使うという気持ちが表れます。

そうすると、女性は神経をとがらせなければならなくなるので疲れてしまうのです。



まずは、好意だけを伝える。

デートはその後誘うという風にしていけば、良い関係が築けますよ。


まず伝える好意も 改まってカチカチに固い伝え方ではなくて、気軽に伝えてみるのがいいですよ。





前へ